使い方いろいろレンタルスペース

>

起業家さんにもオススメ

事務所として

これから起業をしたい、でも事務所はどうしよう。こんな悩みをお持ちの起業家さんにも、レンタルスペースが有効に使えてオススメなんです。

事務所探しは、家を探すのと同じぐらい、時間と労力、お金がかかるものです。
良い物件が見つかるまでの間だけ、仕事が軌道にのるまでの間だけ、レンタルスペースを上手に利用してみましょう。

独立開業で事務所を借りるとなると、当然、賃料や保証金がかかります。
スタートしたばかりであまりコストをかけたくないときには、使いたいときに必要な時間だけ借りられるレンタルスペースもあるんです。
これなら、事務所として使わないときは費用はかかりません。
事務所契約に伴う初期費用もかからないので、何かと不安な起業スタートのときには、安心です。
商談や打ち合わせはもちろん、仕事に集中できるスペースの確保にもなり、まさにその役割は事務所と同じです。

会議から飲み会まで

仕事で大事な会議をすることは、サラリーマンの方には日常茶飯事。
会議という一仕事を終えたあとは、さあ飲みに行こう!という流れはよくありますよね。
通常なら、これからどの店に行こうか考えたりお店に予約したり、といった作業が必要。

そんなとき、会議から飲み会まで、同じ場所でできたらいいと思いませんか?
レンタルスペースには、会議室にキッチン設備がついたものもあるんです。
つまり、会議が終わったらそのままその場所が飲み会会場に!
移動の手間も省け、費用も抑えることができるんです。
事前に、お酒などの飲み物やつまみ、惣菜などを買って冷蔵庫にいれておけば、すぐに飲み会が始められます。
キッチンがついているので、料理上手な人がいれば腕を振るってもらうのも楽しいですよ。

1つのレンタルスペースでオンとオフをはっきり分けられるアイディアは、なかなか面白いですよね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る